アルコールがなくても除菌剤が水道水でつくれる【@除菌(あっとじょきん)】は、酸性電解水で安心・安全

私たちの健康的な生活をおびやかすノロウイルスやインフルエンザなどのさまざまな感染症は、幅広い業種業態の企業・施設において、しっかりと対策をとらなければならない問題です。施設を利用する人々(お客様)はもちろん、働くスタッフたちを感染症のリスクから守ることは、企業活動において非常に重要なことです。

 

一般的に感染症に対する衛生管理対策として真っ先に思いつくのは、アルコールや除菌スプレーなどで行う【除菌】ですよね。

 

アルコール消毒は細菌やカビ、ウイルスの除菌に一定の効果が期待できるのですが、市販されている除菌スプレーやジェルなどは、なくなるたびに買い替えたりと手間もかかります。

 

こうした課題を解決できる製品としていま注目されているのが、水道水で除菌水を「生成」できる【@除菌(あっとじょきん)】です。

 

@除菌_給水器

 

 

 

水道水から除菌剤ができる!?【@除菌】とは

 

【@除菌】は「除菌酸性電解水給水器」という、除菌水を簡単に水道水で生成できる製品です。

 

「酸性電解水」は、手洗い用の水として使うことはもちろん食器洗いや調理器具の洗浄、掃除などに使うと除菌はもちろん脱臭、漂白、洗浄など幅広いパワーを備えています。

 

水道水でつくられる「酸性電解水」とは

「酸性電解水」は、水道水に微量の塩を加えて電解槽で電気分解する際に発生したイオンを、特殊な膜を使用して分離することでつくられます。その際「酸性電解水」と「アルカリ性電解水」がつくられます。

 

   酸性電解水_除菌 

 

 

酸性電解水」

・塩素と水が反応し【次亜塩素酸】を生成。これが「除菌・脱臭・漂白」の効果を発揮します。

 

「アルカリ性電解水」

・タンパク質や脂質を分解する洗浄効果があります。

 

酸性電解水に含まれる【次亜塩素酸】が除菌のカギ

この「酸性電解水」がなぜ除菌に優れているかというと、酸性電解水がつくられた時にできる成分【次亜塩素酸】に下記のような優れた効果があるからです。

 

  • 除菌力に優れている
  • うがいなどにもつかえるほど安全性が高い(人体への害がない)
  • 除菌後の残留性がない
  • 使用後短時間で殺菌力を発揮

 

アルコール不要_@除菌②

 

 

【@除菌】にはたくさんのメリットがあります

 

酸性電解水のチカラによって大きな除菌効果を得られる【@除菌】には次のようなメリットがあります。

 

①高い除菌能力

まずは何と言っても高い除菌効果があるという点です。その効果は一般的に除菌剤などによく使用される「次亜塩素ナトリウム」や「アルコール」よりも優れているといわれるほどです。

 

アルコールよりも幅広いウイルスに効果があります

一般的なアルコール消毒の場合、細菌やカビ、ウイルスには効果がありますが、芽胞を有する菌やエンべローブ(脂質膜)がないウイルスには効果が低いといわれています。

 

それに対し、【@除菌】で使用する次亜塩素酸の成分の含まれた酸性電解水は、食中毒菌をはじめ薬剤耐性菌(MRSAや緑膿菌)、セレウス菌やボツリヌス菌等の芽胞を有する菌、また、ノロウイルスやインフルエンザウイルスなど、幅広いウイルスに対しても効果を発揮します。

 

アルコール不要_@除菌①

 

②原液の希釈が不要。すぐに使えるので手間がかからない

除菌剤を薄めて使うなどの手間がないため、除菌水を使いたいたいときにすぐ使うことができます。

 

③手をかざすだけなので衛生面も安心

除菌水は手をかざすだけで出てくる非接触式。清潔な状態を保つので衛生面も安心です。

 

④用途に併せて生成量や濃度を調節できる

手洗いをはじめ清掃など、空間除菌を使う用途によって、塩素濃度レベル、生成量を簡単に調節できるので、使い方にあった利用ができます。

 

手洗い_除菌

 

 

 

幅広い業種の施設の衛生管理に役立ちます

 

【@除菌】はさまざまな業種の施設における衛生管理用品として活躍します。

 

例えば…

 

病院・介護施設・幼稚園などの教育施設など

病気の方や高齢者、小さなお子様を対象としている施設にとっては衛生管理の徹底は非常に重要です。施設内の清掃はもちろん、利用する人の手洗い用、空間除菌のほか、【@除菌】は脱臭・漂白効果もあるので洗濯用の水にと、幅広くご利用いただけます。

 

スーパーマーケット、コインランドリー、スポーツジムなど

不特定多数のお客様が訪れる施設においても、手洗い用に、機械や器具の清掃などにもお使いいただけます。

 

食品加工工場、飲食店など

人が食べるものを扱う業種では食中毒などの感染症が心配。【@除菌】で使用している電解水は、従業員の手洗いや、調理用具の洗浄・除菌などの衛生管理はもちろん、野菜など食品の洗浄・除菌などにも利用できます。

 

その品質は「HACCP(ハサップ)」にも対応

【@除菌】で生成される電解水は、厚生労働省が2018年から義務化した食品衛生管理の国際基準である「HACCP(ハサップ)」に対応していますので、とくに食品を扱う工場や加工場、飲食店といった方にも積極的にご利用いただける安全性をもっています。

 

 

 

使用方法や用途については、各施設に最適な使い方を弊社担当スタッフがご提案させていただきます。

 

月々8500円〜リース可能。詳しい内容・お見積はお気軽にお尋ねを。

 

【@除菌】本体1台+補助液1箱

 

さらに取り付け工事費込みで月々8500円(税別)〜リース可能です。(もちろん個別での販売もOK)。

 

@除菌_本体

 

商品についての詳しい説明やお見積は随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

 

  • シェアする
  • LINEに送る
topへ戻る
loading