リモートサポートツール   ダウンロード

OA機器を活用してセキュリティ強化

社員個々のマイナンバーや顧客情報、会社の財務情報など、オフィスのなかは守りたいデータだらけ! 昔は机に鍵をかければ良かったものの、昨今、社内外のセキュリティ強化は必須にして急務となっています。しかし、本格的にセキュリティ対策をするとなると費用もかさみます。大きな導入コストがかかってしまううえ、そもそもどんな機器を使えばいいのかわからないという方もいらっしゃいます。

実は、高額な機器や防犯会社に頼らなくても、セキュリティ対策は、どんなオフィスにもある「電話」ひとつから始められます! 数あるビジネスホンの種類のなかには、人感センサー付きの電話機があり、不審者を検知すると大音量のアラームが鳴ります。同時に、登録してある電話番号に通報の連絡がいくシステム。警備会社と契約しなくても、気軽に対策ができるのです。

また、病院関係・介護福祉施設などでは、患者さん、入居者の方々の事故防止に役立つセンサーマットの導入が増えています。ベッドに備え付けるだけで、離床状況や心拍などの動体情報が得られ、それがナースコールで確認可能。忙しい現場の負担を減らすアイテムです。

AIDA LINKでは、手軽に導入できる防犯・セキュリティ対策の知恵を、お客さまの事業規模やニーズに応じてご提案させていただきます。

up

LINE UPセキュリティ強化を実現する
商品ラインナップ

ビジネスホンで
セキュリティ強化

  • ●休日・夜間の防犯が強化できる
  • ●電話機で電気錠の開閉を操作できる
  • ●24時間安心を確保できる
  • ●警備会社を介さずに外部に通報できる
  • ●コストをかけずにセキュリティ強化ができる など
up

こんなお悩みを解決

  • 迷惑電話にひっかかりたくない
  • 休日・夜間の防犯対策がしたい など
セキュリティ強化のメリット
1席にいながらセキュリティ管理が可能

来客時のドアホンを電話(内線)で受けることができ、そのままボタンひとつで玄関の解錠ができます。解錠したドアは、10秒ほどすると自動で施錠状態に戻るので、遠い玄関まで移動する時間が削減できます。

224時間施錠でもOK

玄関が見えない場所にあると、業務時間内でも解錠しっぱなしの状態だと不安。デスクから解錠できるなら来客にもすぐに対応できるので、24時間施錠したままでも問題なく、セキュリティも万全です。

こんな職場におすすめ
  • 玄関からオフィス・事務所が遠い企業
  • 事務所が留守状態になることが多い企業
  • 夜間の来客がある企業 など
セキュリティ強化のメリット
1外部に通報できる

関係者の携帯電話など最大●件に自動で通報が可能。不審者の侵入を即座にキャッチし、威嚇することも可能です。

2ランニングコストが安い

セキュリティ会社を介さず、電話機から直接通報を受けられるので月々の維持コストがかかりません。

こんな職場におすすめ
  • セキュリティは強化したいが予算をたくさんかけられない企業
  • 中小企業、小規模事業者
  • 個人宅
セキュリティ強化のメリット
1姿が見えるので安心

声で応対する前に、誰が来たのか、危害を加えるものを持っていないかなどが確認できるので安心です。

2不在時の来訪者も確認できる

不在時に来客があると、ランプでお知らせ。映像が残っているので、誰が来たのか確認できます。

こんな職場におすすめ
  • 敷地や建物が広く、ワンフロアでないオフィス
  • 外出する社員・スタッフが多い企業
  • 個人宅 など
セキュリティ強化のメリット
1
迷惑電話に出なくて良い

業務に関係なく煩わしい営業電話なども、電話番号を登録しておけば出る必要がなく、リスク回避。時間&労力の節約にも。

こんな職場におすすめ
  • 営業電話が多い店舗、企業 など

ナースコールで
セキュリティ強化

  • ●事故を未然に防げる
  • ●重症患者さんのSOSも見逃さない
  • ●患者さん・入居者さんの状況を正確に把握する など
up

こんなお悩みを解決

  • 重症の患者さんをしっかり見守りたい
  • 施設の利用者の方が知らない間に外出していて困る
  • 夜中に眠ってくれないので目が離せない など
セキュリティ強化のメリット
1重症患者さんの異常を見逃さない

離床センサーを設置すると、センサーで得られた状況をパソコンやスマートフォン、PHSなどを通じてリアルタイムで確認することができます。状態変化があった場合の連絡先を設定することも可能。ナースコールを押せない重症患者さんの異常にすばやく気づくことができます。

2事故防止につながる

「寝ていなきゃいけない患者さんが離床している」ということが、ナースセンターにいながらモニターで確認できます。離床している患者さんは、もしかするとベッドから落ちているかもしれません。そういった場合にもいち早く気づくことができ、迅速に対処可能。事故防止につながります。

3スタッフのストレス軽減

とくに夜間は、少ないスタッフでたくさんの人を見守らなければならないため、看護師・介護福祉士の方々には大きな負担。ナースセンターで全ての患者さんの睡眠状況がわかれば、スタッフの精神的負担が軽減。安心につながるうえ、適切な人に的確な処置ができます。

こんな職場におすすめ
  • 病院・福祉施設とくによく院内を動きまわるスタッフの方々など※大分県内の病院の約15%がAIDA LINKのホスピテルを導入しています
セキュリティ強化のメリット
1ナースセンターを離れても安心

いちばんのメリットは、ナースセンターに看護師が不在でも患者さんの呼び出しに応対できること。業務に追われるなか、ナースセンターから離れても大丈夫だという安心感が生まれます。

2患者さんのSOSに迅速に対応できる

別の患者さんの処置中でも、ナースコールがホスピテルで受けられるため対応が迅速。どの部屋から呼ばれたのかも一目瞭然です。生体情報モニターなどとも連動しているので、その異常にも迅速に気づくことができます。

3電子カルテと連動

電子カルテの情報を、ナースコールの画面に転送することが可能。正確な情報の把握が、正確な処置につながります。

4夜間のナースコールも静か

ナースセンターに看護師が不在の場合、呼び出しに応えるまでコールが鳴り響くこともしばしば。とくに夜間は睡眠の妨げになるという声もあります。ホスピテルならそんなお悩みを解消。また、医師やスタッフの呼び出しに院内放送を使わずに済みます。

5時間外来訪者のドアホンにも対応可能

親機で夜間通用口の解錠・施錠が可能。来訪者を映像で確認し、ナースコールで応答できます。

こんな職場におすすめ
  • 病院・福祉施設とくによく院内を動きまわるスタッフの方々など※大分県内の病院の約15%がAIDA LINKのホスピテルを導入しています

UTM(セキュリティルーター)で
セキュリティ強化

  • ●圧倒的なセキュリティ対策ができる
  • ●ネットワークそのもののセキュリティが強化できる
  • ●情報漏洩対策ができる
  • ●万が一ウイルス感染した場合に自動復旧できる など
up

こんなお悩みを解決

  • 外部からの攻撃を防ぎたい
  • 顧客情報の流出を絶対に防ぎたい
  • セキュリティを強化したい
  • 煩雑なセキュリティ管理を一本化したい
  • 万が一ウイルス感染した場合の復旧効率・コストを削減したい など

UTM(セキュリティルーター)とは、セキュリティ機能をひとつのハードウェアに統合し、ネットワークを一括管理できるシステムです。企業のネットワークは、日々、ウイルス感染やネットワーク攻撃などの脅威にさらされています。従来はファイアウォール、アンチウイルス、アンチスパムなど個別のセキュリティ対策を駆使し、それぞれに導入の手間やコストがかかるところ、UTMならすべての導入・管理を一本化することが可能で、しかも圧倒的なガード力を誇っています。

UTM(セキュリティルーター)とは

年々、守らなければならない情報は増える一方で、セキュリティは常に脅かされています。特に、オリンピック開催国はターゲットになりやすいとも言われています。万が一マイナンバー、生年月日、名前、年収などの個人情報が流出した場合、裁判に発展し、企業イメージを損なう可能性もありますので、UTMをはじめとする万全のセキュリティ対策はもはや必須となっています。

ネットワークには、
こんなにリスクが潜んでいます!
PC・サーバーの破損、データ消失

データの保存先であるHDDは振動や衝撃に弱く、機械自体にも寿命があるなど、常に破損・消失のリスクをともないます。リスク:ナレッジの損失、業務停滞、見舞金、謝罪金など

コンピューターウイルスをはじめとするマルウェアからの被害

特定の企業や官公庁を狙ったり、第三者のPCを遠隔操作したりといったインターネット犯罪はあとを絶ちません。コンピューターウイルスをはじめとするマルウェア(アドウェア、スパイウェア、ハイジャッカー、ハッキングツール、トラッキングCookie、Hostsファイル、グレーツールなど)の感染に巻き込まれると、気づかないうちに他者のPCも感染させてしまい、自分が「加害者」になるリスクもあります。リスク:見舞金、謝罪金、行政指導、業務停止、免許剥奪、刑事責任、民事責任

システム管理者不在による被害拡大と機会損失

IT管理の専門職員ではなく、ITに詳しい社員が知識の範囲内でシステムを管理している企業では、ウイルス感染時の適切な処置が行われず、事態を悪化させてしまう可能性もあります。そうなると業務に支障がおよび、チャンスロスにつながってしまいます。リスク:被害拡大、時間逸失

窃盗犯罪による機密データ損失

とくにセキュリティ対策に手が及ばない中小企業などは、機密データや金品を狙った窃盗犯罪にまきこまれやすい傾向にあります。何かが起こって、失った信用を取り戻すのは容易ではありません。リスク:取引停止、社会的信用の失落、マーケットシェアの低下など

セキュリティ強化のメリット
1圧倒的なセキュリティが確保できる

AIDALINKが導入をおすすめしている「WALLIOR」は、圧倒的なガード力で信頼されているシステム。マイナンバーを始め顧客情報など、漏れてはいけないすべての個人情報をガードします。万が一漏れてしまった場合に、相手がデータをひらけない状況をつくることもできます。

2MacとWindows両方使える

社内の所有パソコンすべてのセキュリティを、大元のネットワークから一括管理。これまでPC1台1台にウイルスソフトをインストールしていた手間が省けます。MacとWindowsが混在している会社でも一括管理が可能です。

3選べるプランとメンテナンスフリー

パソコン台数に応じた料金プランがありますが、ライセンス6年間×PC台数の設定で、6年間メンテナンスフリー、自動更新が可能です。

4自動復旧してくれる

ネットワークが危険にさらされたとき、自動修復してくれるので、復旧にかかるいっさいの手間が省けます。

5USBのデータも安全に扱える

USBで持ち出すデータにもウイルスチェックをかけることが可能です。

こんな職場におすすめ
  • 士業の方・事務所
  • 病院関係
  • 多くの個人情報を扱う企業
  • ネットワーク管理者が不在な企業
  • パソコンを導入しているすべての企業 など※大手企業との取引を始める場合、UTMの導入が条件となっている場合もあります

防犯カメラで
セキュリティ強化

  • ●見えない部分をなくす
  • ●離れたところから映像が見られる
  • ●万が一のとき事件・事故や犯罪の証拠を残す
  • ●犯罪の抑止力となる
  • ●地域の治安にも貢献できる など
up

こんなお悩みを解決

  • 誰かが入ってきてもわからない
  • 不審者がいても気づけない
  • 事件や犯罪を未然に防ぎたい
  • 賽銭泥棒を捕まえたい
  • 万が一犯罪が起きた場合の証拠を残したい など
移動も少なく効率アップ
セキュリティ強化のメリット
1クリアな映像で状況証拠を残せる

映像による事件・事故の状況証拠は、最も説得力のあるものとなります。

2自動通報システムがある

夜間や休日などの無人になる時間帯、侵入者や火災などを察知すると、自動通報できるシステムがあります。

3犯罪の抑止力になる

防犯カメラがあるだけで、不審者が近寄りにくくなります。

4地域の治安維持に貢献

社内のセキュリティが守られるだけではなく、周辺地域への治安にも貢献できます。

こんな職場におすすめ
  • 防犯対策を強化したい企業、店舗
  • 寺社仏閣
  • 工事現場
  • 駐車場、資材置き場などを持つ企業 など

テレビ会議(WEB会議)システムで
セキュリティ強化

  • ●会議・打ち合わせに出向かなくていい
  • ●ペーパーレスで機密情報を守りながら会議ができる など
up

こんなお悩みを解決

  • 多忙ななか社外での打ち合わせが頻繁で、疲労が蓄積し運転中の事故が心配
  • 社外秘の資料が本当に流出しないか心配
  • フリーアプリでテレビ会議をしているが、安全性が心配 など
出張費用も削減効率アップ
セキュリティ強化のメリット
1移動時の事故リスクを回避できる

時間に追われて慌てるほど、移動中の事故リスクは高くなります。テレビ会議なら移動の必要がないので、そういったリスクを回避できます。

2情報漏洩リスクを回避できる

資料をデータでやりとりできるので、書類を紙にプリントする必要がなくペーパーレスな環境を実現。「間違って社外秘の書類を裏紙で使い、他者の手に渡ってしまった」というような情報漏洩のリスクを回避できます。

こんな職場におすすめ
  • 支店や支社の多い企業
  • 出張の多い企業
  • 打ち合わせ・会議の多い企業
  • 在宅スタッフがいる企業
  • 機密情報を扱う企業 など

モバロケで
セキュリティ強化

  • ●車両の位置情報を正確に把握できる
  • ●異常があった場合に外部に通報できる
  • ●ドライブレコーダー代わりになる など
up

こんなお悩みを解決

  • ドライバーが安全でいるか心配
  • ドライバーが犯罪に巻き込まれていないか心配
  • 車両が盗難に遭っていないか心配 など
本部と連絡にストレスなし
セキュリティ強化のメリット
1異常を外部に通報できる

犯罪に巻き込まれた場合など、ボタン一つで外部に通報できるシステムがあります。

2最新の位置情報が得られる

GPS位置情報は常に最新。そのため、大きくルートを外れた場合、不測の事態であることなどがわかります。

3ドライブレコーダー代わりになる

映像を残すこともでき、ドライブレコーダー代わりに使えます。

こんな職場におすすめ
  • タクシー・バス・トラック運送会社
  • 営業系の企業
  • 保育園・幼稚園・学校の送迎バス
  • 災害時の救助活動
  • 商業施設
  • 工場のある企業  など

入退室管理で
セキュリティ強化

  • ●病院の薬品室のセキュリティを強化できる
  • ●マイナンバーを管理している部署のセキュリティを強化できる
  • ●金庫がある場所のセキュリティを強化できる など
up

こんなお悩みを解決

  • 厳重管理が必要な場所のセキュリティを強化したい
  • マイナンバーのセキュリティを強化したい など
スマホでの入退室は便利!
セキュリティ強化のメリット
1不審な動きを通報・キャッチできる

不審な入退室があった場合、セキュリティ会社を介さずに通報が可能です。

こんな職場におすすめ
  • マイナンバーを扱っている企業、店舗、官公庁
  • 外部に流出しては困る資料がある企業、店舗、官公庁 など