ダイイチレンタリース

2023.1.31無線機・トランシーバー・インカムは1日からでもレンタル可能。イベントや建設工事で大活躍。

目次

無線機とは

無線機とは無線通信を行う機器の事で、大きく分けて

 

  • 送信機
  • 受信機
  • トランシーバー

 

3つに分類することができます。

 

「送信機」は電波を外部へ送信する機器、「受信機」は逆に外部からの電波を受信する機器になります。

 

3つ目の「トランシーバー」は聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

「トランシーバー」は送信機を意味する「トランスミッション」と受信機を意味する「レシーバー」から成り、まさに送受信機能を兼ね揃えた「無線機」であるといえます。

 

さらに「トランシーバー」の一種として「インカム」という無線機があり、基本的に発信者が一人の「トランシーバー」に対し、「インカム」は発信者が複数人可能であり、グループでの通話が必要なイベント時にその強みを発揮します。

 

無線機・トランシーバー・インカムはイベントや工事現場だけでなく、最近では災害用ツールとしても大活躍の商品です!

 

無線機_トランシーバー

 

無線機・トランシーバー・インカムが役立つ利用シーン

 

ライブやお祭りなどの大規模なイベント

 大勢の一般の方を対象とした大型イベントでは、会場や駐車場など広範囲にわたってスタッフが散らばることになります。

そんな時に無線機は非常に役立ちます。

 

大規模なイベントになると屋内と屋外でのやり取りが必要になることもあるため、出力が大きい無線機を使用することはもちろん、基地局を設置して電波を遠くまで届けられるようにする事も重要です。

 

お祭り_イベント

 

学校行事や社内行事など

 身内中心の比較的小規模なイベントでも無線機は役立ちます。

この場合は大規模イベントほど大きな出力は不要。

軽い無線機やイヤホンマイクを利用することで、使用するスタッフも快適に動けるでしょう。

 

学校行事_遠足

 

山や海でのレジャー

レジャーでは、携帯電話よりも無線機のほうが実用性の高い機器です。

 

携帯電話の場合、山に入るとどうしても圏外の場所があったり、海上でも電話が聞き取りにくくなる場合があったりと、自然の中で連絡を取るのは結構大変なことです。

相手の連絡先を探してから電話をかけるというひと手間も、緊急時には面倒になってしまいます。

 

一方で無線機の場合は、山奥や海の上でも情報を発信・受信できます。

これは端末同士が直に通信し合うため、電波の届かない場所でも連絡を取ることができるからです。

声で連絡を取りたい場面では、電話よりも無線機のほうが断然役立ちます!

 

レジャー_海

 

レンタル対応・取り扱い機種

 

全機種、使い方は至ってシンプル!

 

①話したい時:PTTpush to talk)ボタンを押した状態で話す

 

②話し終えたら:PTTボタンから手を放す

 

③相手が話し終えたら:再度PTTを押したまま話す

 

 

 

PK310D

 

種別

特定小電力トランシーバー

出力

10mW (0.01W)

サイズ

H106×W54×D25mm

重さ

170g

通話距離

200m

通話型

交互通話

 

※40時間の省電力設計(単3アルカリ電池)

 

相手と交信可能かを自動チェックしてくれます。

また、エマージェンシー機能が付いており、自動で交信相手に電子音を送信してくれるので、工事現場やトンネル内での作業に適しています。

 

DJ-P20

 

種別

特定小電力トランシーバー

出力

10mW (0.01W)

サイズ

H100×W55×D28mm

重さ

185g

通話距離

市街地屋外300m程度

郊外500m程度

障害物なし見通し1km以上

通話型

交互通話

 

65時間の省電力設計(単3アルカリ電池)

 

空いているチャンネルを自動的に探してくれます。

ショールームや販売場など、バックオフィスとの連携に最適。

お客様の対応もスムーズに!

 

DJ-P45

 

種別

特定小電力トランシーバー

出力

10mW (0.01W)

サイズ

H100×W55×D28mm

重さ

185g

通話距離

市街地屋外300m程度

郊外500m程度

障害物なし見通し1km以上

通話型

同時通話・交互通話型

 

※30~40時間の省電力設計(単3アルカリ電池2本)

 

同じ10mW出力時、交互通話は同時通話より通話できる距離は20%程度長くなります。

ハンズフリーの同時通話可能な為、クレーンなどの危険を伴う作業に最適。

 

DJ-PX2C

 

種別

特定小電力トランシーバー

出力

10mW (0.01W)

サイズ

H75×W54×D15mm

重さ

62g

通話距離

市街地屋外300m程度

郊外500m程度

障害物なし見通し1km以上

通話型

インカム型

 

25時間の省電力設計(単3アルカリ電池3本)

 

工場見学、観光施設案内、国際会議の通訳のガイドシステムとして運用可能。

 

トランシーバー_無線機_1トランシーバー_無線機_2

 

 

無線機を利用するメリット

 

① 一人から複数に向けて同時に指示が出せる

電話は基本的に11のコミュニケーションツールですが、無線機は1n 1人以上の多数)のコミュニケーションが可能です。

チャンネル(周波数)を使用者同士で合わせておくことで、無線機を持っている全員に同時発信が出来、指示を出すことが可能になります。

 

もちろん、個人や特定のグループにのみ発信することも出来ますが、一度に全員に発信出来ることが無線機の強みといえます。

 

イベント会場_無線機

 

② 番号を入力しなくても、すぐに連絡できる

チャンネルを合わせておくことで、ボタンを押して発言すればすぐに発信されます。

番号入力不要・ボタン一つで発信できるのは、急を要する際に非常に役立ちます。

 

災害_無線機

 

 ③ 携帯電話の電波が入らない場所でも利用できる

携帯電話は電波塔から電波を受信することで通話が可能になる為、地下や山間部などは基本的に圏外になってしまいます。

 

しかし、無線機であればそういった場所でもやり取りが可能!なぜなら本体同士で電波のやり取りをしているからです。

山間部の工事や登山に最適ではないでしょうか(^-^)

 

山間部_無線機

 

よくあるご質問(Q&A

 

Q. どのくらいの距離まで届きますか?

基本的には300m500mになりますが、屋内や屋外など、ご利用状況によって違ってきますので、一度お問い合わせ下さい。

 

 

Q. イヤホンマイクは付いていますか?

本体とセットで貸出可能です。弊社スタッフが毎回消毒・メンテナンスを行っておりますが、私物のイヤホンマイクもご利用可能です。

 

 

Q. 沖縄や離島にも対応していますか?

郵送料はご負担いただきますが、全国どこへでもお送り致します。

 

 

Q. レンタルする前に試してみたいのですが、可能ですか?

弊社スタッフが訪問しての試験も出来ますし、郵送後お電話にてご案内も可能です。

 

また、レンタル料につきましては本使用となった際に費用発生となりますので、その点もご安心ください。

※レンタルしない場合、返送用の郵送費はご負担いただきます。

 

 

Q.キャンセル料は発生しますか?

キャンセル料は頂いておりません。

 

 

Q. 無線機が故障した場合は?

弊社メンテナンススタッフが出荷前に動作確認をしておりますが、万が一不備がございましたら、当日中に代替の手配をさせていただきます。

※故意による故障や紛失の場合は、状態を確認後、修理または新品購入に相当する金額をご請求させていただきます。

 

無線機・トランシーバー・インカムのレンタル実績

 

  • 青年会議所
  • 建設現場
  • 山間部・トンネルの工事現場
  • 農園・神社
  • 自動車販売イベント
  • 事業所忘年会
  • 県内高等学校

 

 

レンタルの流れ

 

弊社のレンタルは面倒な手続き一切無し!

 

①御取引登録書にて、お客様と弊社の間で契約

②商品準備、郵送または来社にて納品

      ↓

      ↓レンタル開始

      ↓

※1日からでもレンタル可能です!

③郵送または来社にて返却

 

 

無線機はさまざまなシーンで活躍します

 

  • 購入の前に試しに使ってみたい。
  • 使用頻度が少ないので、購入はもったいない。
  • 携帯が圏外の場所での連絡手段が必要
  • 所有しているトランシーバーの台数が足りないので、この期間だけ使用したい
  • スキー場や配送業務などで繁忙期のオンシーズンだけ使いたい

 

などなどお考えの方はぜひ、ダイイチレンタリースの無線機をご利用下さい。

 

 

 

OA機器・ビジネス用品を一括レンタル!

レンタル商品に関する事なら、お気軽に何でもご相談下さい♪

直通電話:050-5525-7688

AIDA LINK_ダイイチレンタリース

 text= AIDA LINK
  • シェアする
  • LINEに送る