お客様実例一覧

骨折がきっかけで、こもりがちだった78歳女性が外出できるようになった

お悩み

Cさん(女性、78歳)は毎日スーパーに買い物に行くのが日課。しかし、ある日Cさんが買い物を終えて帰っている途中に段差に足を取られて転倒し足を骨折。いつもより多く買い物をし過ぎたのか、バランスを崩してしまった。Cさんはその日から家にこもるようになる。骨折が治ってからも転倒するのが怖いと外出の機会が減少。外に出なくなることで余計に足の筋力が低下しふらつきが強くなる。家族がこれではいけないと相談に来店。

解決のお手伝い

相談を受け数種類の歩行器を持ってCさんと面談。

Cさんの体格、歩行状態、外出先の道、荷物の量などを確認の後、歩行器を選定。

歩行器を使用することで徐々にCさんは外出できるようになり、筋力も維持でき、自立して買い物をすることができるようになった。

  • シェアする
  • LINEに送る