ダイイチレンタリース

警備員不足を解消!車輌の出入りを機械でアナウンスするシステムをレンタルします♪

◆建設現場で警備員が不足している?

先日、あるお客様からこんな情報をもらいました。

 

「この間の現場、結局 現場の着工が少しだけ遅れたみたいです。

現場の出入り口で車輌を誘導する警備員が確保できなかったのが原因らしいンですが、聞いてみると、どこの建設現場もこの警備員の確保に苦労しているようで警備員不足が深刻らしいです。

 

直接 工事・施工関わる建築資材も作業員も重機類も揃ってるのに、間接的に現場に関わる警備員が居なくて現場のスタートが遅れるなんて皮肉ですよネ。」

 

年輩の方が真っ黒に日焼けして誘導棒(誘導灯)を振っている姿を想像すると人材確保に苦労している印象はありましたが、“求人倍率99.9倍!”という かねてから耳にするこの業界の人員不足を目の当たりに感じました。

 

http://toyokeizai.net/articles/-/182408

<参照記事:週刊東洋経済(ビジネス) 2017.7.31記事>

 

私たちが日常的に出入りする建設現場の現場監督さん達が苦悩される様子が目に浮かびます。

 

建設現場_現場監督_苦悩

 

  ◆お客様からのアドバイス!
 警備員の代わりに車輌の出入りをアナウンスする設備!

そしてそのお客様からアドバイスをこんな頂きました。

 

「御社にある あの車輌の出入りをアナウンスするシステム、あれがイイよ! 絶対にハマる!

警備員みたいに水撒きとかはしなくても、見過ごす事なく正確に車輌の出入りを警告してくれるワケでしょ?

誘導警備員の不足には有効だと思うヨ♪」

 

ちなみにコレがその『車輌の出入りをアナウンスするシステム』です!

 

 車両通行報知システム_警備員

 

◆もちろん、レンタル貸出しでご案内!

工期のある建設現場で工期満了後には不要となる機材などのご利用はレンタルがオススメす!

 

建設現場の仮設事務所では、レンタル機材やレンタル設備が多く使われます。

工期が終われば不要になるものばかりですから、その場限りの機材や設備なら購入するよりもレンタルして不要になったら返却した方がオトクです。

 

なので、今回 紹介しました『車輌通行報知システム』もレンタルで貸出しします♪

 

配線施工から機材の設置、そして維持・管理まですべてお任せ下さい!

不具合や故障などの際も気軽に交換の相談ができるのも、購入ではなくレンタルのメリットです☆

  

◆警備員の代わりに、あるいは補助役として・・・

先述の通り今回 紹介する『車輌通行報知システム』完全な人(誘導警備員)の代わりにはなりません

 

ですが、車輌の出入りは通行人へ確実に音声とパトライトで注意喚起してくれます!

警備員の代わりに、そして警備員の補助として、是非ご活用下さい♪

 

車両通行報知システム

 

 

 

OA機器・ビジネス用品を一括レンタル!

レンタル商品に関する事なら、お気軽に何でもご相談下さい♪

直通電話:050-5525-7688

AIDA LINK_ダイイチレンタリース

 

  • シェアする
  • LINEに送る