ICTエンジニア部

コピー機の便利な機能。混載原稿とは!?

いよいよ2017年も終わりますね。

寒さも厳しくなり、私の勤務先の福岡中央営業所でも雪が降ったりしています。

そして、忘年会シーズンでもあり飲みすぎ、食べ過ぎには気をつけましょうね!

 

年末の恒例行事といえば・・・そう!大掃除ですね!

その中で一番時間に取られるのが書類だと私は感じます。 

一年間で蓄積された書類や、資料をデータ化し、机周りをスッキリさせて来年を迎えましょう!

 

今回は異なる大きさの原稿をスキャンし、まとめて管理する方法をご紹介!

 

通常だと異なるサイズの書類を一緒にスキャンしてしまうと、全ての書類が一番大きなサイズの書類に統一されます。

例としてA3A4の書類を同時にスキャンすると、大きなサイズのA3に全てなってしまいます。

 

混載原稿の処理方法

まずはお馴染みのコピーのトップページから。

「ファクス/イメージ送信」をタッチ。

コピー機_機能_混載原稿_1

 

続いて左上の「アドレス帳」より送信先のPC名をタッチ。

その後、左上の「基本設定」をタッチ。

コピー機_機能_混載原稿_2

 

画面下の「特別機能」をタッチし、「混載原稿」を更にタッチし、右上の「OK」を押し戻る。

コピー機_機能_混載原稿_3

コピー機_機能_混載原稿_4

 

カラー/白黒スタートボタンを押し、原稿読み取りスタート。

コピー機_機能_混載原稿_5

 

これでスキャン取り込みした書類をパソコンで管理すれば原本は不要になるのでシュレッダーに掛けてしまいましょう。

机周りをペーパーレス化し、身も心も整理して良い年を迎えましょう。

 

明ける新しい年が皆様にとって良い年になりますように★

来年もAIDALINK株式会社 ICTエンジニア部をよろしくお願いします。

 

 

 

  • シェアする
  • LINEに送る