ダスキンヘルスレント大分南ステーション

履きやすく歩きやすいリハビリシューズ(介護靴)を選ぶ際の3つのポイント

種類が豊富で、用途や場所、使う方の身体の状態によっても違うので、どれを購入するべきか悩んでしまうと思います。

 

履きやすく歩きやすい靴選びの3つのポイントご紹介

medical_rihabiri_shoes

~ポイント①~ 開口部が広くて足を入れやすい

自分で履くときや、介助で履かせてもらうときにも便利です。

また、下肢装具の上からや、足がむくんでいたりする場合にも大変便利です。

 

~ポイント②~ 幅広で安定感がある

靴底の面積は、歩くときの安定感をもたらします。

 

~ポイント③~ 片手で簡単に履ける

何かに掴まった状態で靴を履いたり、片麻痺を患っておられる場合は、片手で靴を履く必要があります。片手でも簡単に履ける工夫がある靴がお勧めです。

 

今回、紹介をさせていただいたポイントを購入の参考にしてみて下さい。

また、実際に靴を履いて、履き心地や、履きやすさを試すことも購入の参考になるかと思います。

 

ダスキン大分南ステーションでは、連絡をいただければ、ご自宅までお伺いして、実際に靴を履いてもらい履き心地を実感出来るかと思います。

種類も豊富にありますので気軽にご連絡下さい。


リハビリシューズ_介護靴_1リハビリシューズ_介護靴_2リハビリシューズ_介護靴_3

 

ダスキンヘルスレント大分南ステーション
大分県大分市古国府9-1
TEL.097-544-2211/FAX.097-544-6363

 

 

  • シェアする
  • LINEに送る