ダスキンヘルスレント大分南ステーション

いつまでも住み慣れた自宅で生活するために補助金を使ってリフォームしませんか?

大分市では「大分市子育て高齢者世帯リフォーム支援事業の補助金交付制度という補助金があります。

目的は子育て世帯の住環境の向上、三世代同居による子育て及び世代間支援並びに高齢者の暮らしの安全確保を図るため、子育てのための改修工事、三世代同居のための改修工事及びバリアフリー改修工事を行う住宅の所有者等に対して、「大分市子育て高齢者世帯リフォーム支援事業補助金交付要綱」に基づき、補助を行うというもの。

補助金

 

この中で私たちの所に問い合わせがあるのは高齢者世帯を対象にした工事です。

世帯の構成員に65歳(申請時における年齢)以上の高齢者がいる世帯で、大分市に住所を有していれば対象となります。

(*世帯全員の前年の所得総額(高齢者及び高齢者以外の者(18歳未満の者を除く。)からなる世帯の所得においては、所得税法(昭和40年法律第33号)第35条第3項に掲げる公的年金等を除く。)が350万円未満の世帯が行う工事であること。)

 

補助金額

補助対象経費の額に10分の2を乗じて得た額とし、住宅1戸当たり30万円を限度となります。

 

 

対象となる工事

  高齢者用の寝室(収納、便所、浴室、洗面所及び廊下を含む。以下「寝室等」という。)の増築工事。

ただし、増築部分は、段差をなくす等高齢者に配慮した仕様にすること。

  高齢者用の寝室等の間取り変更工事

  高齢者用の寝室等の内装改修工事

  床の段差解消工事及びスロープ設置工事

段差解消_住宅改修

  手すり設置工事

手すり_住宅改修

  高齢者のために行う便所改修工事

トイレ_住宅改修

  高齢者のために行う浴室及び洗面所改修工事

  高齢者用のベッド設置のため畳を板張りに変更する工事

  車椅子対応型流し台設置工事

  その他市長が認めるバリアフリー改修工事

  省エネ改修工事(ヒートショック対策工事を含む。)

  宅内配管設備工事(合併処理浄化槽設置に伴うものに限る。)

  補助対象経費が30万円以上の工事

となっています。

 

今年度(平成29年度)の募集が 平成29年6月1日(木)~となっています。

毎年夏中には予算がなくなり終了してしまうので早めの申し込みが必要です。

リフォーム希望の方!!?お急ぎください!!

お悩み中の方!!?ぜひご相談ください!!

 

当社でのリフォーム事例

畳の部屋でベッドや車いすを使用するには不便ということで、2部屋の畳の部屋をフローリングに変更。

 

もちろん高齢者、車いす用のフローリングで滑りにくく、キズにも強いタイプで工事させていただきました。

さらには敷居の段差も解消することで車いすでの部屋の行き来も安全で安楽になりました。

 

(リフォーム前)

事例_before_4 事例_before_2 事例_before_1 事例_before_3

 

(リフォーム後)

事例_after_4 事例_after_3 事例_after_2 事例_after_1

 

皆さんも予算が残っている間に自宅での問題を解決しませんか。

ご相談お待ちしております。

 

 

  • シェアする
  • LINEに送る