ITソリューション営業部

平成30年度 竹中センサーグループ総合見本市

1月26日・27日 神戸市で竹中エンジニアリング株式会社様が主催する、「平成30年度 竹中センサーグループ総合見本市」へ行ってきました。

竹中エンジニアリング株式会社様は、セキュリティ・情報機器とその周辺機器の研究開発製造販売業務を行っている、老舗メーカー様です。

竹中エンジニアリング株式会社様のHPはコチラ:http://www.takex-eng.co.jp/index.html

 

 

センサー関係・防犯カメラ関係・セキュリティ関係、数多の商品が展示されておりました。

 

 

 

最新のサービスや機器や情報を、お客様に提供する為に、今後も積極的に情報収集を行います。

 

お客さまの日常で、特にお役立ちするセキュリティシステムを紹介します。

 

IP画像送信コントローラー

 

様々な商品を組み合わせる事により、実現できます。

 

休日や夜間にセンサーが反応した場合、現地の映像をスマートフォンへメール送信。

ネットワークカメラを接続する事により、現地のリアルタイムな映像を確認。

集音マイクを接続する事により、現地のリアルタイムな音を確認。

 

遠隔操作で高音量ベルを鳴らし威嚇したり、センサーサイトのON・OFF、現地のスピーカーで自分の音声を届ける事も可能。

 

接続出来る機器も多く、センサーの種類も豊富です。

組み合わる商品次第で利用シーンが広がり、様々な業種・ニーズに対応可能です。

 

フォグガード

侵入が発生した場合、人体に無害な煙を噴射します。

部屋の広さにもよりますが、約30 秒で視界を奪い、何も見えなくなります。

 

煙は30 分程度消えないため、そのまま現場から動けず、犯行を継続する事はできません。

コチラのシステムも遠隔での操作が可能です。

 


 

上記2つの商品は、セキュリティ強化に特化しております。

万が一の際に、犯人を撃退する事ができる商品だと思います。

 

その他にも、侵入させない為・安全管理の為・品質チェックの為・見守りの為・・・様々な商品がありました。

お客様のお困り事を解決できる商品・便利なシステムが世の中に数多くあります。

数多くの業界や、現場のニーズに対応出来るよう、今後も情報収集に励みます。

 

弊社は、こういったセキュリティ商材の提案もできますし、その他最新のサービスや機器や情報の懸け橋となり、最適な商品を選定し、お客様の抱える問題を解決できるように協力させて頂きます。

 

 

  • シェアする
  • LINEに送る