ITソリューション営業部

GPSで車両の位置情報をリアルタイムで管理できる! 業務用IP無線機「モバロケ」が選ばれる理由は?

「モバロケ」とは、全国どこでも使える、デジタル通信網を使った車両動態管理付のIP無線機のことです。

安定的な通信が可能なパケット通信網を利用し、高品質な通信を行うことができます。

 

車両が今どこを走っているのか簡単に把握したい

すべての車両を地図上で確認し、車両の位置や向き、速度などが表示され、トラックやタクシーなどの業務車両の運行状況を一目で把握することができます。

 

また、パソコンやスマートフォンなどで、外出先からでも車両の位置情報を確認することができます。

 

過去の運行データをベースにドライバーへの運転指導がしたい

履歴表示から移動経路の確認ができるので、配送・走行ルートの見直しやお客様への配達証明に活用できます。

 

また、速度表示等をドライバーへの安全指導ができます。

安全な運行管理ができるので、お客様への信頼が高まります。

 

特定の車両の運行状況を確認したい

特定の車両の走行ルートを追跡するための便利な機能を搭載。

追跡中の車両は常に地図の中央に表示されるので、追跡車両が画面外に出て見失うことはありません。

 

お得意様の所在地を毎回検索するのは面倒・・・

お得意様やよく行く場所、駅など地図上の目印として登録ができます。

目印検索ができるので目的地を素早く地図上に表示することができます。

 

運送事業者様の場合、お得意さまから急な集荷依頼があったときに目印から地図上にお客様位置を表示すれば、近くにいる車両に対して集荷指示を出すことができます。

 

簡単でいいから運転日報が自動で出ると便利だなあ・・・

オプションで移動局の1日分の速度などの記録を日報として出力できる「運転日報機能」がございます。

管理体制強化をお考えのお客様におすすめです。

 

IP無線システム「モバロケ」導入のメリット

1.モバロケなら日本全国どこでもつながる!

従来の業務用無線は、基地局を中心とした限られた範囲だけでしか通信ができず、山間部やビルの谷間などは圏外となるエリアが多数ありました。

 

しかし、業務用IP無線機「モバロケ」なら、NTTドコモのFOMA通信網を使用しているので、携帯電話の電波が入るエリアであれば、日本全国どこでも安定した通信が可能なのです!

 

2.免許申請・基地局などの設置がいずれも不要!

従来のアナログの業務用無線の場合は、無線局開設に必要な免許申請や無線従事者の資格、基地局やアンテナの設置などが必要で、導入するには面倒なことも多々ありました。

 

しかし「モバロケ」はアナログ無線とは全く異なり、NTTドコモの回線を使用するので、面倒な免許申請や、基地局やアンテナ設置が不要!設置後すぐに利用することができます。

 

3.豊富な通話モードを搭載

一斉通話やグループ通話など従来の業務用無線機で使用するモードはもちろん、指令局通話個別通話、さらにIP無線機ならではの強みとして各種強制割込通話など、多種多様な通話モードを兼ね備えています。

 

4.車両の位置情報、状態、履歴を遠隔管理できる

オプションでGPS機能を搭載すれば、インターネットの環境があれば、どこからでも定期的に日時、位置、状態、方向、速度などの「移動管理情報」を把握することができます。

 

社内のパソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットを使って閲覧することができるので、リアルタイムで車両管理が行えます。

 

 

10日間無料のデモンストレーションでモバロケをお試し頂けます

今なら10日間無料のデモンストレーションを行っています。まずは設置してみてその機能の良さ、品質の高さをお試しください!

 

業務用IP無線機モバロケの導入に関するコンサルティングは無料です!!

是非ご相談下さい。

 

業務用IP無線システム_動態管理_モバロケ

 

 お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-411-114

メールでのお問い合わせはこちらお問い合わせ

 

 

  • シェアする
  • LINEに送る